weeklyとれんどブログ

巷で超ウワサの、気になる出来事、縦横にカットして書いてます♫

今日見つけたこと

安室奈美恵の引退に、木下優樹菜とイモトのつぶやきが・・

投稿日:

Pocket

「来年9月に引退」安室奈美恵さんの引退の発表は衝撃的でしたね。

まだまだ現役最前線と思っていたのですが、安室奈美恵さんの息子さんも成人になったと聞いたときには尚更本当に母としても歌手としてもすごい人だと思いました。

当然、所属事務所にとってはそれ以上に衝撃が多かったでしょう。

安室奈美恵さんの誕生日であった9月20日午後5時ごろ、所属レコード会社エイベックスの幹部ら数人が緊急招集。突然の報告に驚き動揺した幹部も多数いたそうで、準備期間もないことからあわただしく焼く2時間後の午後6時50分、安室さんの公式ホームページに引退に向けたメッセージが掲載。

NHKがいち早く反応して、「首都圏ネットワーク」で「芸能界引退へ」とテロップで伝えました。

出典:http://trendydevil.work/2017/09/22/post-338/

 

そして、こういう事に関して敏感なのは各芸能人ですね。何かしらつぶやきやアクションがあることは予想できますが…

まず飛び出してきたのは、木下優樹菜さんですね。

出典:http://endia.net/kinositayukina-gokyu

 

木下優樹菜さんが安室奈美恵さんの引退を知り後悔した「泣き動画」。安室奈美恵さんの引退発表の数時間後、木下優樹菜さんは「絶望 奈美恵様引退」というタイトルの動画を自身のインスタグラムにアップ。

内容は、安室奈美恵さんの曲を聞きながら、ひたすら泣きじゃくる15秒の自撮り動画と、娘に慰めてもらっている1枚の写真。

「わたしは食器を洗いながら 奈美恵様を聴いてたの 夏休みの準備しながら いろんなことおもってきて 涙が兎に角とまらなくって 言葉にならず、友達たちに 送ったやつ」

この説明からわかる通り、もともとは限られた友人に送られたもの。それをインスタグラムにアップしたのでしょう。そして、動画が公開されると、共感や同情の声が多数集まりました。しかし…

9月21日朝の情報番組でこの動画が放送され、多くの人の目に触れられるようになると、なんだか風向きが変わり始めます。

「悲しいのはわかるけど。泣いてる姿自撮りしてわざわざ載せなくても...」

「泣くのはわかるけど、よく動画撮って加工する余裕あったね」

「泣き動画upする意味がわからないwww」

「自分のインスタ閲覧数伸ばす為に安室ちゃん利用しないで」

「なにこれwwwわざわざ自分が泣いてる動画あげる神経...www」

「こんな時でも自分が1番なんですね...アピールにしか感じられません」

温度差があるだけにこれってただの便乗では?と疑問視する声が続々。

娘に慰めてもらってというが泣きたいのは娘の方…という声まで。仲間内だけで留めておけばよかったのですが、拡散させてしまうと売名行為と取られてしまうのかもしれませんね。

 

対して、安室奈美恵さんの大ファンを公言するタレントのイモトさん。

出典:http://rocketnews24.com/2017/09/20/958002/

 

引退発表時は海外渡航中で飛行機に降りた直前にニュースをしったといい「正直あんまりにもびっくりしてなかなか実感がわきません」と胸中を吐露。

日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」で、海外ロケが長引き公演を見逃して号泣したこともあるとか。本当に多忙な人ですしね。それだけに「清く潔く美しくかっこいい生き方心から尊敬します」と決断を尊重。

自身のインスタグラムで「何があろうとこの先もずっとわたしにとってのHero」と綴っています。

確かにまだ第一線で歌とダンス。

口パクなど流行とまで揶揄されることもせず、プロを突き通す安室奈美恵さんの引退は非常に惜しいと思うのが心情ですね。

激しいダンスに息遣いまで聴こえる歌声のライブ。そんな永遠であってほしいと思うファンの気持ちとそれに応えたいと思う安室奈美恵さんにも、それでもやはり衰えやピークに対し、決断を求められてしまう。

そして、安室奈美恵さんは決断したのでしょう。その決断にファンの人の心中にどれほどの衝撃があったか計りかねます。

しかし、ファンだからこそ、「何があろうとこの先もずっとわたしにとってのHero」と応援してくれるイモトさんのコメントには、私も好感を持ちますね。

安室奈美恵さんにとって後悔や憂いなく引退を笑顔で迎えることがプロである最後の矜持でしょう。きっとその期待にも応えてくれるはずです。

引退まであと1年。それまでに笑顔の練習で彼女を送り出せるならば、それだけで安室奈美恵さんの今までが実り報われるのではないかと。

安室奈美恵さんが幸せな引退が出来るように涙で濡らすより笑顔で…有終の美であってほしいと思います。

Pocket

レクタングル大

スポンサードリンク




レクタングル大

スポンサードリンク




人気の記事一覧

人気の記事一覧

人気の記事一覧

-今日見つけたこと

Copyright© weeklyとれんどブログ , 2017 AllRights Reserved.