weeklyとれんどブログ

巷で超ウワサの、気になる出来事、縦横にカットして書いてます♫

今日見つけたこと

BUMP OF CHICKENツアー「アオハル」が再び

投稿日:

Pocket

日清食品のカップヌードル2017年CMシリーズ。

「アオハル」前回は「HUNGRY DAY 魔女の宅急便編」でしたね。そして、今回は「HUNGRY DAY ハイジ編」。

『HUNGRY DAYS』は、「すべての人に青春はある。あらゆるものに青春は宿る。何事にも熱くて、青くて…そんなハングリーな日々を応援する」をテーマとした日清カップヌードルのキャンペーン。

「IF」シリーズで「もし魔女のキキが17歳の女子高生だったら」を軸にマンガ家の窪之内英策さんがキャラクターデザインを手掛けた青春物語の短編CMでした。

CMソングはBUMP OF CHICKENの「記念撮影」。

そしてシリーズ第2弾「アルプスの少女ハイジ篇」でもBUMP OF CHICKENの「記念撮影」は使用されます。

出典:https://www.cinra.net/news/20170914-hungrydays

 

こちらも「もし、ハイジとクララが現代の日本の女子高生だったら」をキーに、パラレルワールドが描かれています。

コンセプトはすべての人に、青春はある。青春と書いて「アオハル」でしたね。それは青くて、熱くてハングリーな日々からカップヌードルに繋がります。

プロジェクト第2弾「アルプスの少女ハイジ篇」もペーターがこの現代で高校生活を送ったら?から始まります。ストーリーは郊外の女子高に通うハイジ。

出典:https://www.cinra.net/news/gallery/137522/1/

 

そして人気読者モデルとして活躍するクララ。さらに以外にモテ期なペーター。さらにハイジとペーターの告白へと繋がります。ただ、「魔女の宅急便編」以上に時代背景に違和感がありますね。

ペーターがモテるのはトンボの時より納得する要素はありますが…

私は「魔女の宅急便編」の方が好きです。好みは人それぞれなので「アルプスの少女ハイジ編」はあっさり目の着色だったのもあります。

「魔女の宅急便編」はこってりといった感じなのです。それがこのCM「アオハル」の楽しみ方なのかもしれませんね。

さて、このカップヌードルのCMソング。BUMP OF CHICKENは、9月16日から全国ツアー『BUMP OF CHICKEN TOUR 2017-2018 PATHFINDER』をスタート。

出典:http://natalie.mu/music/news/249105

 

幕張初日。今回は身分確認もしっかりしているようで転売で来た人は入れないようですね。

皆さんチケットと身分証明書忘れないように!そして、まだまだ初日です。

『BUMP OF CHICKEN TOUR 2017-2018 PATHFINDER』ガッツリと楽しんでくださいね。

Pocket

レクタングル大

スポンサードリンク




レクタングル大

スポンサードリンク




人気の記事一覧

人気の記事一覧

人気の記事一覧

-今日見つけたこと

Copyright© weeklyとれんどブログ , 2017 AllRights Reserved.